幼稚園児時代の思い出

幼稚園児時代の俺は年内でも超がつくほどの問題児だったらしい。
毎日のように先生を困らせ何度も呼び出しをくらったと親は言う。
確かに先生に怒られていた記憶はあるが昔の話なので断片的にしか覚えていない。
多田幼稚園の近くにあった不気味な場所は何故か頭の片隅にずっと残っていた。
フェンスで囲まれたその場所はただ雑草が生えているだけだが過去に起きた地震で大勢の人が死んだ所だと小学校で習った。
それから18年連休を利用して地元に帰ってきた俺はたまたま幼稚園の前を自転車で通った。
幼稚園こそ昔のままだったが雑草が生えているだけだった。
その場所には真新しい家が立ち並びすっかり風景が変わっていた。
思わず足を止めて眺めていると幼稚園バスが入ってきた。
バスには忘れもしないあの時の先生が乗っていた手のかかった園児ほど記憶に残っているものなのか先生も俺のことを覚えており18年ぶりの再会を喜んだ先生は卒園後も俺のことを心配してくれていて時々小学校へ近況を聞きに行っていたらしい。