人間関係の良い職場の特徴とは?

仕事のパフォーマンスにも影響する「人間関係」
職場の人間関係が良好か、劣悪かで成果物の質は大きく変わっていきます。

では、人間関係の良い職場の特徴とは何なのでしょうか?
参考情報によると特徴は以下8つと紹介されています。

【特徴1】挨拶がきちんと交わされている
【特徴2】上司の人柄や関係性がよい
【特徴3】相談しやすい仕組みが構築されている
【特徴4】失敗が認められて共有できる関係性
【特徴5】離職率が高くない
【特徴6】パワハラや嫌がらせがない
【特徴7】職場で孤立していない
【特徴8】同族経営/家族経営ではない

参考情報:人間関係の良い職場の特徴8選【転職から職場を変えるだけでQOLは上がる】

これら特徴の共通点は「お互い助け合い、尊重し合える関係性」
仕事上の付き合いだけでなく人として心が通じ合って思いやれるかどうかが重要になってきます。

特に大切なのがなんだかんだ1つ目の「挨拶」
基本中の基本ではありますが挨拶をする、しない職場では職場内の雰囲気も雲泥の差です。

1日の始まりは挨拶から!
率先して挨拶することでよい空気、循環が生まれます。

挨拶は早い者勝ちです。タダで良好になるならやるに越したことはありません。
今まさに職場内の人間関係が良好でない場合はぜひ参考にしてみてください。